2015年12月4日金曜日

2015/12/04

注意:このブログは、読者不在を心掛けつつ、白石俊平個人の私的な文章を面白くなく綴るものです。 
----
学びの日々である。先日、TechFeedというアプリをリリースしたが、そこに至るまでの過程は、とてもではないがスマートとは言えないものだった。圧倒的な(うまくいかない)現実が日々押し寄せ、その場その場でベターと思われる対処を繰り返す。ベストなど、望むべくもない。問題を「解決する」などと甘っちょろいことは言っていられない。とりあえず対処して、問題を未来に先送りするのが精一杯。

…こんな文章を、少し前の自分が読んだら、「最悪」という評価を下しそうだ。問題は、いついかなる時でも根本的な解決を志すべし、と思っていたからだ。が、意外に毎日楽しい。問題を先送りするするにもコツがいる。状況と照らし合わせ、根本的な解決が可能か、無理なら今はどういう打開策を取るのかを素早く考えて実践していく。

若い頃、「完全燃焼」できる日々が欲しくていつも悶々としていた。自分の全てを傾けられるような仕事を欲していた。今は割とそんな感じだ。

しかし、この先に成功が待っている確率は、多くて1割と言ったところだろう。努力と結果が一致するわけはない。そんなことはそもそもどうでもいい。楽しければいいのだ、人生は。