2015年9月11日金曜日

メモ 2015/09/11 晴れ

注意:このブログは、読者不在を心掛けつつ、白石俊平個人の私的な文章を面白くなく綴るものです。 
----
今日は久しぶりの快晴だ。
こんな日は気持ちもアガる。

などと、このブログにしては珍しく、天気の話題なぞをしてみた。というか、自分の内側以外のことを話題にすること自体、珍しいというか。

以前、このブログのことを「暗い」と言われたことがある。そもそもタイトルからして暗い、と。

他には、「宗教とかやってるんですか?」と聞かれたこともある。まあ、価値観の話ばかりしてりゃ、そうも見えるだろうな。

このブログ、何一つ大事なことは書いていないが、自分の内面をそのままさらけ出しているというところにだけは自信がある。
そのブログが暗いとか、宗教がかっているとか言われるのなら、ぼくの内面をそのまま外に出したとしたらそう見えるかも、ということなんだろう。

ぼく自身は暗いことばかり書いているつもりもないし、宗教にかぶれているわけでもない。
そもそも明るいとか暗いとか、うーん、どうでもいい。何が暗くて何が明るいのか、今となってはよくわからない。人が判断することだ。
宗教というよりは、哲学なのだと思いたいが、こう書くと哲学マンセーしているようで、またそれも違和感がある。要は、ごちゃごちゃとくだらないことを考えてるだけだ。

あ、新宿着いた。これにて終了。