2015年7月6日月曜日

メモ 2015/07/06 再始動

ずっと途絶えてたこのブログ、再開しようかと思う。

以前は、日々のよしなしごとを書き留めることで、流れるように過ぎていってしまう日々を少しでも記憶に留めたいと思い、書き続けていた。そのため、その内容は赤裸々で、ほぼ裸のぼくのさらけ出しており、それはそれで良いとは思うものの、大きな成長を目指す起業家となった今となっては、内容に問題があったと言わざるを得ない。だから、一旦全部消した。

ただ、日々の考えを表に出す場が全くないというのは、それはそれで「溜まる」ものがある。また、言葉は日々使っていないと、いざという時に出てこない。普段の生活を行っている中で、使わないようなボキャブラリーは特にそうだ。

だから今度は、内容を赤裸々にしすぎることなく、人に話すようなことでもない考えを書き留めておく場として、ここを使おうと思う。つまり、いつ誰に読まれても構わないような無難な内容で、しかも内省的な、「つまらない」内容を書いていこうということだ。
これでも執筆を職業にしていた時期もあるし、文章表現にはある程度こだわりがあるつもりだが、ここでは読者不在を心がけて、前後関係も、合理性も気にせず、めちゃくちゃを書いていこうと思う。